ePI-06(RoHS)

epi

特徴

静粛
■機能・特徴
・独自の各回転速度での最適なチョッピング方法を自動的に切り替える事により広範囲の速度領域で低振動を実現
・モーター電源のフィードバック値から負荷を検知し、負荷に応じ必要な電流制御
提案価値
・急激な速度変化や過負荷時にモーターの滑らかな動きを実現。
・トルクが不足して同期を失い正常に動作が出来ない脱調状態を回避

省配線
■機能・特徴
・位置決めユニット・パルス発振器が不要
・通信コマンドによるネットワーク制御で、最大16軸まで 運転の設定データを都度容易に書き換えが可能
提案価値
・省配線で装置のオプション軸等の追加や変更が容易に行える

設定
■機能・特徴
・起動速度・加速時間・減速時間・停止速度…装置に合わせた細かな駆動方法設定が可能
・プログラム実行中に設定データをリアルタイムに変更可能(on the fly機能)
提案価値
・装置の最適なパフォーマンスを実現し稼働率UP
・立ち上げ・デバックの時間の短縮化

紹介動画

仕様

項目

仕様

製 品 名

2相ステッピング・モータ・コントローラ

製品型式

ePI-06

ドライバ部

運転指令方式

上位からの通信により指令

運転方式

PTP運転、JOG運転、原点復帰運転

適合モータ/出力電流

2相ステッピングモータ / 0.3~1.0A/相

駆動方式

バイポーラ定電流駆動方式

分解能

256分解/フルステップ

電流設定

0.3~1.0A/相 (8種類)

位置決め制御

パルス数設定範囲

符号付32bit長

加減速時間

1~65535ms

入力仕様

フォトカプラ絶縁 3点

出力仕様

フォトカプラ絶縁オープンコレクタ出力 3点

通信部

UART

通信形態

上位システムとの接続、UART(3.3V) 全2重通信

通信方式

調歩同期方式

通信速度

38,400bps

データ長

8ビット

ストップビット

1ビット

パリティ

無し

フロー制御

無し

RS-485

通信形態

マルチドロップ接続(ePI-06間)

一般

電源電圧

DC24V±10% 1.5A(MAX)

使用温度範囲

0~+40℃

保存温度範囲

-10~+70℃

外形寸法

L80×W50×H25mm

重量

約36g

規格

RoHS指令に適合

,/div>

外形

epi

設定

■局番 SW1

表示機能
SW1RS-485通信
〔局番0-15〕

■機能 SW2(4番)

パワーダウン設定4
無しON
有りOFF

■電流 SW2(1・2・3番)

出力電流123
0.3AOFFOFFOFF
0.4AONOFFOFF
0.5AOFFONOFF
0.6AONONOFF
0.7AOFFOFFON
0.8AONOFFON
0.9AOFFONON
1.0AONONON

コネクタ電子仕様

■CN1 (電源) B2P-VH (JST)

ピン信号機能
1DC+24V電源+
224E電源-

■CN2 (I/O) B08B-XASK-1-A (JST)

ピン信 号   機 能    
1DC+24V入力COM
2IN 1入力1
3IN 2入力2
4IN 3入力3
524E出力COM
6OUT 1出力1
7OUT 2出力2
8OUT 3出力3

■CN3 (RS-485通信) B03B-XASK-1-A (JST)

ピン信 号機 能
1DC+24V電源+
224E電源-

■CN4 (RS-485通信) B03B-XASK-1-A (JST)

ピン信号機能
1+TRRS485通信ライン
2-TRRS485通信ライン
3GND通信線GND

■CN5 (モーター) B04B-XASK-1-A (JST)

ピン信 号機 能
1AA相
2xAxA相
3BB相
4xBxB相

■CN6 (UART) B06B-XASK-1-A (JST)

ピン信 号機 能
1接続しないで下さい
2接続しないで下さい
3GND通信線GND 
4TXD送信
5RXD受信
6接続しないで下さい