モーションコントロールとは

モーションコントロールとは、「動きの制御」を意味しており、工作機械や産業機器を動かすために必要な様々な技術の総称です。具体的なものはモータの位置制御・速度制御・トルク制御になり、電気的なエネルギを機械的な運動エネルギにモータを介し変換しており、その制御をすることで目的の動きをさせています。

モーションコントロールの基本的な流れを、図1に示します。

  • 東阪の技術情報

 当社では、図1の「モーションコントローラ」と「モータドライバ(アンプ)」を一つにした製品を提供しています。

 ■ePIシリーズ

 ■eTDシリーズ

 ■eBLシリーズ

モーションコントロール、ODM開発のご相談は東阪電子機器へ

大切にしているのは、お客様とのコミュニケーション。
22業界・1,700機種の開発実績を有する弊社の専門スタッフが、
お客様のお困りごとに直接対応させていただきます。