静電気とは 

 静電気(static electricity)とは文字通り止した荷による物理現象です。物体同士の摩擦などで発生します、特に乾燥した冬場によく発生しやすいです。ドアノブなど触ったときにパッチと手にショックを受けた事があるかと思います。 
静電気も電気ですので、大きさは電圧【V:ボルト】で表します。おおむね1mmで1000Vと言われていますので、ドアノブ等で10mm離れた位置でパッチとしたらそれはおおよそ 10000ボルトになります。 

雷も静電気によって発生しています。 
我々の様に電子部品を取り扱う場合この静電気は大敵です。先ほどの様に静電気が電子部品に印加すると破損する事があります。いわゆる静電破壊(ESD破壊)ですね。また、稼働中の電子機器の場合破損しなくても誤動作する場合があります。 

放電は電位差によって発生するものですから、電位差が無い状態にすれば放電は発生しません。通常我々電子部品を取り扱う場合作接地(電圧ゼロボルトの状態)された作業台の上で、作業者も接地*1された状態で行います。このようにお互い(電子部品と作業者)に電位差が無い状態にします。 

*1:作業者を接地:通常はリストバンドとよばれる治具で作業者の手首と接地された作業台を繋いで作業者を常に接地(電圧ゼロの状態)状態にします。 

東阪電子機器の技術情報

弊社では半導体を組み込んだ製品のODMやOEM/EMSにてご相談を承っております。 「お問い合わせ」より、お問い合わせください。東阪電子機器ではお客様が求める(開発期間・価格・品質)製品を設計・製造・販売いたします

モーションコントロール、ODM開発のご相談は東阪電子機器へ

大切にしているのは、お客様とのコミュニケーション。
22業界・1,700機種の開発実績を有する弊社の専門スタッフが、
お客様のお困りごとに直接対応させていただきます。